DISわぁるど

ダイワボウ情報システムが総力を挙げてお届けするICT・IoTの総合イベント

セミナータイムテーブル

【10:00~10:15】Opening Session【K-11】

開会ご挨拶

登壇者:

ダイワボウ情報システム株式会社
代表取締役社長
松本 裕之
松本 裕之

【11:00~12:00】Keynote【K-12】

Coming Soon

【13:00~14:00】Special Session【S-11】

COVID-19時代を生き抜くために必要な「個の力」の磨き方

登壇者:

株式会社圓窓
代表取締役
澤 円 氏
澤 円 氏

講演概要:

COVID-19によって、世界は完全にリセットされました。
今まで我々を支えてくれていた社会システムは機能不全を起こし、個人で生きる力が試される時代になりました。
どうやって個の力を磨いていけばよいのか。その方法についてお話ししたいと思います。

【14:30~15:00】Breakout Session【B-11】

強靱化モデルを強化・改善するための最適なソリューションとは?

登壇者:

林山 耕寿 氏シスコシステムズ合同会社
公共事業
ビジネスディベロップメントマネージャー
林山 耕寿 氏

講演概要:

『自治体情報システム強靭性向上モデル』に基づき、三層の対策を中心とした『強靱化』が施されてからまもなく5年を迎えます。巧妙化するサイバー攻撃を意識した新しい自治体向け情報セキュリティ対策モデルが提唱される中、次期システム構築に向けた対応策を検討中ではないでしょうか。そのような課題に対してシスコのソリューションがどのように対応し、次期ネットワーク強靭化をどのようにご支援できるかをご紹介いたします。

【14:30~15:00】Breakout Session【B-12】

“New” Azure Stack HCI が実現する新しい Hybrid Cloud の形とは

登壇者:

佐藤 壮一 氏日本マイクロソフト株式会社
マーケティング&オペレーションズ部門 Azure ビジネス本部 プロダクトマーケティング部
プロダクトマネージャー
佐藤 壮一 氏

講演概要:

Azure のサービスとして新生する新世代 「Azure Stack HCI」。その概要と何を実現しようとしているのか、 「Azure Stack HCI」 を構成する各要素の解説含めてソリューションの全体像をご説明します。

【15:30~16:00】Breakout Session【B-13】

Coming Soon

【15:30~16:00】Breakout Session【B-14】

クラウドとオンプレミスを上手に使うHCI、Azure Stack HCI

登壇者:

津村 賢哉 氏デル・テクノロジーズ株式会社
データセンターコンピュート&ソリューションズ事業統括 製品本部
津村 賢哉 氏

講演概要:

『クラウド利用のメリットはもちろん分かっている』 『しかし、新しい仕組みの理解や運用など ”クラウドならでは” の部分で運用負荷が増大』多くの企業が、これまでに構築したシステムをすべてクラウド化することは難しいと気付いています。本セッションでは、いかにコストを上昇させずにオンプレミスとクラウドを管理するか、従来にはないアイデアやノウハウでの取り組みをお客様事例を交えてご紹介します。

【16:30~17:00】Breakout Session【B-15】

自治体強靭化の見直しで必要とされる提案とは?

登壇者:

富本 正幸 氏株式会社ソリトンシステムズ
ITセキュリティ事業部 パブリック推進本部
本部長
富本 正幸 氏

講演概要:

三層分離を中心とした自治体強靭化事業の構築から、早くもリプレイスの時期が迫ってきました。当時はタイトなスケジュールの中、ガイドラインに沿ったシステムを導入されたと思います。一方、運用を始めると現場の職員の方々からは事務効率の低下で苦労されている、という声を多く聞かれました。今回のガイドラインでは、利便性の向上とセキュリティの確保の両立を考慮して改定されています。その提案のポイントをご紹介します。

【16:30~17:00】Breakout Session【B-16】

ひとり情シスでもさくっと始められる、Arcserveクラウドとは?/ バックアップとセキュリティを完全統合しました!

登壇者:

arcserve Japan 合同会社
ソリューション統括部
プリンシパルコンサルタント
戸村 珠美 氏

青山 明日未 氏arcserve Japan 合同会社
営業統括部
プリンシパルコンサルタント
青山 明日未 氏

佐藤 匡史 氏アクロニス・ジャパン株式会社
セールスエンジニアリング統括部
統括部長
佐藤 匡史 氏

講演概要:

[arcserve]クラウド導入の際、どのソリューションを選択するべきか悩んだことはありませんか?そこで専門知識不要で簡単に運用いただける 「Arcserveクラウド」をご紹介します。iKAZUCHI(雷)対応、災害対策専用クラウドとして、企業のBCP対策にご検討ください。
[アクロニス]コロナ禍で働き方が見直される中で、IT環境も変化が求められています。その裏で急激な変化に翻弄される企業をターゲットに、凶悪なマルウェアが世界中で猛威を振い、国内でも被害が発生しています。追加投資を抑え、より強固な安全と安心を提供する全く新しいサービスをご紹介します。