ホーム  >   基調講演・セミナー・ショートセッション  >   ITビジネスセミナー

基調講演・セミナー・ショートセッション

基調講演・セミナー・ショートセッションの受講は定員になり次第、締め切らせていただきます。
こちらより事前登録ください。→

事前登録はこちらから

10月27日(木曜日)

時間 会場 講師/講演社 タイトル/内容 定員
11:00-12:00 小展示場特設会場 トレンドマイクロ株式会社 クラウド時代に求められるスマートデバイスの管理とセキュリティ
Android端末などに代表されるスマートデバイスは急速に普及が進む一方で、Android端末に感染する不正プログラムは半年で約16倍に急増しており、企業利用に際しての新たな総合セキュリティ対策が求められています。トレンドマイクロが2011年3月にお客様に実施した調査によると、スマートデバイスのセキュリティ課題としては「盗難/紛失による情報漏えい」が60.8%と最も高く、携帯性、移動性の高さからくるリスクを懸念している結果が出ています。 今回のセミナーでは、Android端末などに代表されるスマートデバイスによるリスクのご説明と、それらの解決策として最新の対策ソリューションについて皆様へご案内致します。
100名
14:10-14:50 展示会場内
セミナーステージ
ソニーマーケティング株式会社 ビジュアルコミュニケーションツールの活用で企業の危機対応能力の向上を
これまでビデオ会議システムの導入目的は、「経費の削減」や「移動時間の削減」などでしたが、震災後は「BCP対策」や「危機管理ツール」としての役割を強く求められるようになりました。 今回のセミナーでは、ソニーの映像技術を駆使したビデオ会議システムとネットワークカメラの最先端情報と効果的な活用方法をご紹介いたします。
40名

10月28日(金曜日)

時間 会場 講演社 タイトル/内容 定員
11:00-12:00 小展示場特設会場 UQコミュニケーションズ株式会社 WIMAX事業のこれまでの取組みと今後の新たな市場開拓(法人)について
2011年6月に100万契約突破。事業モデルである水平モデルにおけるパートナー様戦略概要。 次に今後期待される、法人市場に対する取組について、 WiMAXを用いたデジタルサイネージ等M2M市場への参入事例を交えお話し致します。
100名
14:10-15:00 展示会場内
セミナーステージ
日本エイサー株式会社 タブレットが変える!!Acerによる今後のビジネスモデルのご提案と事例ご紹介
「タブレット元年と言われ非常に注目されているタブレットPC。 国内トップシェアを誇るAndroid、法人向けのWindowsの2種類をエイサーは発売。 タブレットが持つ可能性と需要、それぞれが持つ特徴・活用事例をご紹介致します。 また、エイサーは何故安いのか?品質はいいの?サポートは安心?など皆様の疑問にもお答え致します。 」
40名
15:20-16:20 小展示場特設会場 ヴイエムウェア株式会社 有事における仮想化有効活用(省電力/災害対策)そしてクラウドまで、仮想化の最前線をお届けします!
3/11三陸沖を震源に国内観測史上最大のM9.0の地震(東北地方太平洋沖地震)が発生しました。 この大震災により省電力、ビジネスの継続について現実的な問題を突きつけられています。 改めて仮想化技術による、「省電力」「災害対策」、また、「仮想デスクトップ」による新しいワークスタイルを提供し、より柔軟で効率的なITインフラを構築することが可能になります。 本セッションでは仮想化で実現できる様々な事業継続の手法をvSphere5のUpdate情報も併せてご紹介させていただきます。
セミナー資料PDF(ZIP圧縮) (19.6MB)
100名

ページトップへ